トップページ

電気設備デザイン株式会社<EiDC[エイデック]>は、鉄道にかかわる電気設備全体の設計コンサルタントです。

業務目標と内容

  • 安全は全ての業務の前提
    ・ お客さまを安全に輸送することは鉄道の使命です。電気設備はその使命の一翼を担っています。
    また、その安全技術を確かなものへと継承するのは私たちです。
    ・ 設計・施工・営業中のすべての事柄に対し、私たちは「安全」を最重要に考えています。
    保安体制強化の研修や、社内や各社が主催する安全推進連絡会、安全フォーラム等に参加して安全に対する情報と認識と共有化を図り、その趣旨を自社内に周知徹底し安全確保を図っています。
    設計段階での「危険予知」を行い、施工中の工事者や通行者の安全確保、運用時の事故防止に務めています。
  • 快適さと環境に配慮した品質の向上・
    鉄道設備は、すべてのお客様が快適に利用できる設計を基本とします。さらに施工時および営業時のお客様の安全も、設計・計画の段階から考慮します。
    ・ 環境や景観への配慮も重要な要素です。これらを含めた「品質」の向上を私たちは目指しています。
    ・ 設計段階からこれらの要素を含めた「危険予知」を行い、設計等のチェック・照査を確実に実施し、設計ミスを防止して品質の向上を図っています。
  • 建設コンサルタント登録
  • 「建設コンサルタント」とは、建設プロジェクトの企画、立案、事前調査、調査、設計、施工管理等の一連の技術サービスを提供する専門家または専門家の集団を称します。
  • 国土交通省の「建設コンサルタント登録規程」により制定され、登録されています。

ニュース

2016年10月03日
○○新聞に「○○○○○○」が掲載されました。
2016年10月02日
○○○○○○○○を更新しました。
2016年10月01日
サイトをオープンしました。